三重県・多度大社にて「新春振り袖展」開催

古裂美術工房からのお知らせです。

来年、1月1日(金)~4日(日)
三重県・多度大社にて
「新春振り袖展」を開催いたします。

初春に相応しい
華やかな柄の「姫きもの」をはじめ
可憐な「姫きもの」を装う市松人形など
講師・生徒の力作が並んでおります。

12月24日には
講師とともに有志の生徒さんで
作品の奉納に出かけました。
ご祈祷の後
宝物殿に作品の展示が完了しました。

多度大社は
伊勢神宮ともご縁が深い神社となっております。
初詣にお出かけに、「新春振り袖展」をご鑑賞ください。


私達「古裂美術工房」は、日本の伝統文化である「着物」の文化を広めることを目的とし各種着物の収集と保存・展示を行っております。また収集した貴重な着物を研究し「姫きもの」と言う新しい芸術作品として甦らせ製作発表をしております。

トップへ